092-866-8800
福岡市城南区長尾4丁目6-17

福岡市城南区の小児科・アレルギー科クリニック【Manna&Babyこどもクリニック】

診療予約
母乳・育児相談室

診療時間

診療時間
9:00~12:00
13時迄
14:00~15:00 × ×
15:00~18:00
(17:30受付終了)
× ×
☆14:00~15:00は、予防注射専用枠です。
予防注射は、1日中しています。診察と一緒の場合は、一般枠で、受診してください。
一般枠の予防注射は、受付終了の30分前までにご来院下さい。

診療科目

予防接種について
ヒブ(Hib) 2か月~5才未満
肺炎球菌 2か月~5才未満
B型肝炎 2か月~1才未満
ロタ 生後2か月~5か月(1回目生後15週未満開始)
四種混合(三種、ポリオ混合) 3か月~7才5か月まで
BCG 5か月~1才未満
日本脳炎 1期 6か月~7才5か月まで
2期 9~13才未満
MR (麻しん、風しん混合) 1期 1~2才未満
2期 小学校入学前の1年間
(入学年の3/31まで)
水ぼうそう 1~3才未満
二種混合 11~13才未満
子宮頚がん 小学6年~高校1年まで(予約制)
おたふくかぜ(任意) 1才~(小学入学前に2回目を推奨)
インフルエンザ(任意) 毎年10~12月、通常1才~(相談により6ヵ月からでも)
アトピーについて
  • 乳幼児で、食べ物を食べて、または母乳を飲んで顔や体に湿疹が出る方
  • クリームや軟膏を塗っても湿疹がおちつかなかったり、消えてもまた繰り返すような方
  • アレルギーがあるかないかの判断は、皮ふテスト(プリックテスト)もしくは血液検査で分かります。
  • 生後湿疹がつづくとき、初めて食べた食事で湿疹が出たときは、小児科を受診しましょう。
アトピーについて
舌下免疫療法
舌下免疫療法が、5歳より実施可能になりました。
舌下免疫療法は、アレルギー性鼻炎の治療のひとつです。
鼻炎がひどく、1日中テッシュボックスが手放せない人で、抗アレルギー剤や点鼻液を使っても症状が治まらない。アレルギーの数値が高い人が適応です。
薬の種類は、スギとダニの2種類があります。
スギは6~11月が開始時期です。ダニは、いつでも開始可能です。
方法は、1日1回舌の下に投薬します。初回は、服薬指導と内服後30分の経過観察があります。1週間後に来院して頂き、問題なければ、薬を増量します。以後、症状を確認しながら4週に1度の来院で維持します。
改善率は、8割の人が効果あり。2割の人は、効果なしです。治療期間は、3年以上が推奨です。
副反応は、1~3か月で口腔内違和感の出現が多いです。その時期を過ぎるとほとんどの方が安定します。

診療科目
小児科
  • こどもの病気 全般
  • 各種予防接種
  • 乳幼児健診(予約制)
  • 健康診断
    (受験、プール、入園・入学前)
  • 母乳・育児相談室(完全予約制)
  • 出産前相談
アレルギー科
  • 気管支ぜんそく
  • アトピー性皮膚炎
  • アレルギー性鼻炎
  • アレルギー性結膜炎
  • 花粉症など、
    アレルギー疾患 全般
  • 検査・食事指導
  • 舌下免疫療法
詳細はこちら
お知らせ
2021年07月28日
2021年04月28日
お知らせ一覧はこちら
ママンアンドベビーすこやかブログ

ページトップへ